ボランティアから始める転職への道筋

専門的な事はよくわからないけれど、とにかく何かしら転職への道筋をつけていきたいと考えている人ってたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

ボクには、どうしてもNPO法人のスタッフに転職してみたいという将来への希望があります。

しかし、本屋さんで見つけたNPO法人を立ち上げる為の方法などを読んでも、バカなボクにはサッパリ内容が入ってこなかったのです。

やはりバカはNPO法人に転職する事が出来ないのかなと諦めかけていた時、ボクの知り合いの中でイチバン頭のいい奴が(まずはボランティアとしてNPO法人のスタッフのアルバイトをしてみれば良いんじゃないのか?)と言ってきたのです。

最初はハテナマークしか頭に浮かばなかったボク。

どうしてわざわざボランティアで仕事をしなくちゃいけないんだとボクはその時まで考えていたのです。

しかし、無料でNPO法人に転職する為のスキルが少しでも身につくのなら、ボランティアとして働くのも悪くないのかも知れないと、少しずつ考え方が変わっていきました。

やはり新しいことにチャレンジする時には謙虚な気持ちをもって挑むべきなのかも知れません。

ここまで散々語ってきたNPO法人への転職ですが、実際のところ今のボクには詳しいNPO法人の実態がイマイチよくわかっていない部分がたくさんあります。

それじゃあ何故、ボクがここまでNPO法人への転職にこだわるのか、まずはそれについて言わせて下さい。

実はボク、かなり前から惚れている女の子がいるんです。

勿論その恋は片思いです。

その片思い中の女の子がボクに教えてくれた将来の夢こそ、NPO法人で頑張る事だったのです。

あの夢を聞いた時から、ボクも同じ仕事をしたいと考えるようになりました。

しかし今、ボクは違う仕事をしているので、なかなかNPO法人への転職に足を踏み出すエネルギーが生まれて来ないのもまた事実です。

転職サイト Webからアニメまで!クリエイティブ業界に特化した就職・転職求人サイト13選